希望ナンバーの抽選や当選の数について!当たらない場合はどうする!

名義変更に関する事

希望 ナンバーの抽選や当選の数について今日は書いていきます

希望ナンバーは地域にもよりますが、抽選でなかなか当たらないという地域もたくさんあります。

あ~今回も外れた~

なんて思われている方もいるんですね!

宮崎はそこまで、希望ナンバーの抽選で悩まなくてもいいのでありがたいです。

希望ナンバーが当たらない場合はどうする?外れたら

希望ナンバーが当たらない、外れたらどうするか?

そんな時は、当たるまで申し込めばいいんです。

宮崎の場合、少なくても2回くらいで当たるでしょうが、東京・大阪などの大都市の場合

一ヶ月、二か月当たらないのはざらのようです。

流石、大都市!

希望ナンバーの申し込みを出している方からしたら、

イライラするでしょうけどね。

こればっかりは証がありません。

希望ナンバーを出し続けていれば、絶対に当たります。

逆に出さなければ当たりません。

外れてもあきらめずに希望ナンバーの申し込みを出し続けましょう。

希望 ナンバーの申し込みがもっと簡単になっていた

2019年5月5日から、希望番号申込サービスがリニューアルしていました。

リニューアル後の内容変更を書いておきますね。

変更概要詳細
スマートフォンへの対応スマートフォンでの表示に対応するため、画面デザインを変更します。
交付手数料支払い方法の拡張交付手数料の支払い方法として、ペイジーの利用(ATM、インターネットバンキング)が可能になります。
メール形式の拡張当サービスから送信するメールにHTML形式を選択できるようにな
ります。(HTML形式メールの場合、重要な部分の強調表示や、手
続きに必要となる二次元コードの表示ができます。)
メール内容の確認メールが届かなかったり、誤って削除してしまった等の場合に、当
サイトの画面からメール内容を確認できる
ようになります。
セキュリティ強化セキュリティ強化のため、申込内容の訂正・照会等の際に5回連続
でログインに失敗した場合、ロックがかかる
ようになります。
(ロックがかかった場合は、申込された方がパスワードを変更する
ことで、再度ログインが可能となります。)
希望番号申込サービスヘルプデスク開設申込時の画面操作方法や基本的な制度に関するご質問にお答えする
ヘルプデスクが新たに開設されます
。当サイトの画面に表示される
専用電話番号からご利用できるようになります。
抽選対象希望番号申込の受付締切時間変更抽選対象希望番号の申込について、受付締切時間が抽選前日(日曜
日)の21時に変更となります。

【例】5月6日(月)抽選分の受付締切は、5月5日(日)21時とな
ります。

大きく変わったのは、抽選対象希望番号申込の受付締切時間が変更となったところですね。

抽選対象希望番号の申込について、2019年5月6日(月)の抽選分より、申込受付締切時間が抽選前日(日曜日)の21時に変更となったとの事です。

現在2019年5月6日(月)を過ぎていますので問題ないかと思います。

希望 ナンバー 抽選数はどれくらい

希望 ナンバー 抽選数ですが、どれくらいかというと

 

ちなみにこれは、水曜日の朝に撮った画像です。

通常はこちらに書いておりますが

希望ナンバーの抽選の確率や結果の時間はいつわかる?

希望ナンバーの抽選の当選確率や結果の時間はいつわかる?
希望ナンバーの抽選の当選確率や結果の時間はいつわかる?という事で記事を書いていきます。 今回、記事を書いていくにあたり希望ナンバーの抽選の確率の地域差がかなり感じました。 結果の時間などは全国統一なんだなという事もわかりました。 希望ナンバーも奥が深いな~と痛感させられましたね。

取れる気がしないほどの申し込みがあります。

こんな感じですね。

 

希望ナンバーの抽選申込件数の照会はこちらからできます。

抽選申込件数の照会

ただ、当たる時はすぐに希望ナンバーが取れますし、取れない時は本当に取れません。

ダメもとで出しておくのも手かもしれませんけどね。

希望ナンバーの抽選の当選数は

希望ナンバーの抽選の当選数はどれくらいあるかというと

毎週1組だけではありません。

どうしても毎週何枚当たるかを知りたい方はこちらから、あなたの申請する都道府県を知らべて、聞いてみるのもいいかもしれませんね。

予約センター一覧はこちら

予約センター一覧

つまり、抽選に外れた方は、来週また申し込むか、諦めるか?

になっちゃいますね。

もし外れた場合も、抽選再申込から申し込んだら簡単に申し込めます。

次回の抽選に同内容で再度申し込みを行う場合は、メニュー「申込」→「抽選再申込」を利用すれば簡単に申し込めます。

申込内容の確認のみで、申し込みが完了します。

「抽選再申込」の利用可能期間は、次回抽選日の前日21時までとなっていますが、システムメンテナンス等により抽選申込の期限は早まる場合があるので早めに申し込みましょう。

抽選再申込こちらから

まとめ

私が住んでいる場所は、公共交通機関の不便さもあって、1人1台車を所有しております。

都会の方からしたら信じられませんよね。

逆に5分おきに電車が来るのがこちらでは信じられないんです。

そんな場所ですが、希望ナンバーの抽選番号を取ろうという方は少ないです。

地方だから目立ちたくないというのもあるかもしれませんね。

ご当地ナンバーも目立ちますから少ないです。

ただ、軽自動車の白ナンバーは結構走っております。

初めて見たときは、

わざわざ改造申請したんだ~

なんて思っていたんですけどね~

今では当たり前のように走っておりますね。

最後に

希望ナンバーの抽選の当選の数ですが、基本、見ない方がいいです。

希望ナンバーの抽選の当選の数を見る方法を記事で書きましたけどね

見ると抽選に当たる気がしないような気がしますからね。

とにかく、毎週、申し込む!

これが抽選に当たる秘訣だと思います。

当たり前の事なのですが、なかなかですよね。

では!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました