ブレーキパッド交換目安とブレーキパッドの面取り!面取りって何?

ブレーキパッド ブレーキパッド

かなり、前にブレーキパッドの交換についてツイートしました。

こちら

こんなにブレーキパッドの厚みが無くなったらブレーキパッドを交換しないといけません!

ほぼ、ギリギリですからね~

この時がブレーキパッド交換の目安になります。

下取りは必ず一括査定サイトを使う事!
高くで買った車なら、ディーラーでは30万円の下取りでも、 買取業者では80万円になることも結構ありますよ。
あなたの車を競って、勝手に値段が吊り上がります。
値段が上がればあなたの出費は減りますよね。 車査定こちらも併せて読んでみてください。
かんたん車査定ガイドを使ったメリット・デメリット!キャンセルできる?(2020年版)

ブレーキパッド交換の目安は?

ブレーキパッドの交換の目安は、車検や点検の時に残り2ミリから3ミリと言われた時に交換するのがいいのかなと思います。

ガソリンスタンドやディーラーでは4ミリでも点検をしない方などは交換した方がいいというかもしれません。

先ほど見てもらったツイートで1ミリと言ったところです。

この時、交換するのが本当は一番いいのですが、ここまで使って、ちょうどのタイミングで交換するのは結構至難の業のような気がします。

では、最悪、どのようなタイミングでブレーキパッドの交換になるかと言うと、ブレーキを踏むたびに

「キィーーーーー」

という金属がすれている音がした時は、すぐに交換した方がいいです。

それでも、音が鳴りだしたばかりだから大丈夫と思っていると大変なことになってしまいます。

大変な事とは、修理代が高くなるという事です!

ブレーキパッドを交換しないとどうなる?

では、

「キィーーーーー」

と音がしているのに、ブレーキパッドの交換をしないとどうなるかと言うとこうなります。

ブレーキパッドの交換しないとこのようになり、この状態で走行すると

「ゴーーーーー」

ブレーキを踏むたびに引きずり音するわけです。

車を預かって運転するのがメチャクチャ怖いですからね!

ブレーキを踏むたびに

「ゴーーーーー」

と音がするんですから~

あなたはこうなる前に、ブレーキパッドの交換をして下さいね。

「キィーーーーー」

と音が出ている時なら、修理代も2万円以内で収まると思います。

ブレーキパッドの交換だけで済むと思いますから~

ただ、こうなってしまうと、

ブレーキパッド・ブレーキローターを替えないといけません。

今回はブレーキパッド・ブレーキローター・キャリパーまで交換しないといけませんでした。

全て新品にするとメチャクチャ高いので、中古を探してみました。

運よく全部、一式で手に入れることが出来たのでお客様は大喜びでした。

かなり安くで仕上げることが出来ましたからね~

あるい奇跡でした。

ブレーキパッドの面取り?

ブレーキパッドの面取りとは何?

と思われた方に!

今、ブレーキパッドの交換を普通に頼んだら、面取りはしないんじゃないかな?と個人的に思ったりしております。

当然、ディーラーではしていると思いますが、安い車検を売りにしているガソリンスタンドなどではしないんじゃないかな?

理由は簡単、一手間がかかるので!

面取りしたブレーキパッドとは下の写真で右側の新品のパットの黒く淵で囲んだところになります。

やすりなどでブレーキパッドの周りを削ることなんです。

ブレーキパッド

チョットしたことなんですけど、最近は、面取りを知らない整備士もいましたしね(苦笑)

私は整備士ではないのですが、私自身がクレーマーなのでうちで整備する車はすべて面取りしております。

これをすると、ブレーキを踏むたびにする

「キーキー」

音が解消することがあるんです!

面取りをして、「キーキー」音が止まらない時はローター研磨をします。

まとめ

ブレーキパッド交換目安とブレーキパッドの面取り!面取りって何?という事で書いてみました。

ブレーキパッドの交換は基本、整備工場でしますので、

整備士の方がそろそろ交換ですよ~」

と言うかと思います。

私のように

「後、1年乗れそうだから音がしだしたら交換しましょうか?」

という人は今の時代、少ないのかもしれません。

今回、ブレーキパッドの引きずりをおこしたのは、自分のお客様ではありませんでしたが、あまり、何も考えないで乗っているといつなってもおかしくないですからね!

早めに交換するとブレーキパットがもったいないし、ギリギリまで乗るとドキドキするし

と言いながら私はいつもドキドキするまで乗っているんですけどね~

ブレーキを踏んで、「キィーーーーー」と車から変な音がしたら気をつけて下さいね~

それが、ブレーキパッドを交換するサインでもありますから!

新車の値引き金額からさらに、50万安くなる裏技とは?

「車種を比較する時間がない・・・」 「値引き交渉したいけど、苦手だ・・・」 「新車を最安値で手に入れたい・・・」 「この車が欲しいが、予算オーバーだ・・・」 「車の売り込みが嫌だ~・・・」


など、新車を購入する時の悩みはたくさんあります。

しかも、相談する相手もなかなかいませんし、

聞いてもらってもお金をくれるわけではありません。

そんな方におススメの裏技を紹介します。
お金はもらえませんが、出費は減るかもしれません。 下取りは必ず一括査定サイトを使う事!
することはただ一つ

下取りは必ず一括査定サイトを使う事です。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。
一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社、

最大10社があなたの車の買取価格を勝手に競ってくれます。

あなたがする事は、車検証に書かれている事と車の事を記入するだけ
車の査定を、めんどくさいと後回しにするのは損ですよ! 車査定

コメント

タイトルとURLをコピーしました