8ナンバーの車検の期間や税金について!デメリットは

8ナンバーの車検の期間や税金について!デメリットは 車検に関する事

8ナンバーの車検の期間や税金について書いていきますね。

そもそも8ナンバーの車って何と思われているかもしれません。

いや、キャンピングカーでしょと言われる方もいるかもしれませんね。

昔、キャンピングカーの税金が安く1ナンバーや8ナンバーに変更する方が多くいました。

現在はほとんどいませんけどね。そんな8ナンバーについて書いていきますね。

8ナンバーの車検の期間ってどれくらい

8ナンバーの車検の期間はどれくらいかについて、

自家用車の場合(普通車・軽自動車とも)新車を購入した場合、初回は3年間車検の期間があります。

しかし、新車から8ナンバー車を買われても2年車検になってしまいます。

当然ですが諸費用は自賠責と重量税が1年分ありませんのでその分、格安になります。

 

新車から2年過ぎた場合や中古で買われた場合、その後の車検は2年車検になります。

車検が1年になることはありません。

8ナンバーの税金にたいして

税金には2つの税金がかかります。

1つ自動車税、もう1つは重量税になります。

キャンピングカー

自動車税比較

総排気量自家用車キャンピングカー
1000㏄以下29,50023,6005,900
1000㏄以上1500㏄以下34,50027,6006,900
1500㏄以上2000㏄以下39,50031,6007,900
2000㏄以上2500㏄以下45,00036,0009,000
2500㏄以上3000㏄以下51,00040,80010,200
3000㏄以上3500㏄以下58,00046,40011,600
3500㏄以上4000㏄以下66,50053,20013,300
4000㏄以上4500㏄以下76,50061,20015,300
4500㏄以上6000㏄以下88,00070,40017,600
6000㏄以上111,00088,80022,200

となり差額は2割となり、キャンピングカーの方が安くなっております

 

次は車検の時にかかる重量税を見ていきましょう

重量税

特殊用途自動車の自動車税(2年 エコカー減税なし)

車両総重量13年未満13年以上18年以上
1トン以下8,20011,40012,600
~2トン以下16,40022,80025,200
~3トン以下24,60034,20037,800

自家用車(定員10名以下)の自動車税(2年 エコカー減税なし)

車両総重量13年未満13年以上18年以上
0.5トンまで8,20011,40012,600
1トン以下16,40022,80025,200
1.5トン以下24,60034,20037,800
2トン以下32,80045,60050,400
2.5トン以下41,00057,00063,000
3トン以下49,20068,40075,600

2つの税金を見てみると8ナンバーの方が安いです。

8ナンバーのデメリットは何?

今までいい事ばかり書いてきました。

キャンピングカー
では、デメリットは何という事になります。

8ナンバーにするのにキットが必要になり、普通に車を買うよりお金がかかります。

車を登録するのも大変ですから余計に手数料を取られるかもしれません。

あと、自賠責も普通車なら金額が高いです。

(軽自動車は逆に安いです)

あと、車検を引き受けてくれる会社も減ります。

難しいからと車検の工賃を上げる会社もあるかもしれません。

ですので、トータルで考えると、8ナンバーの方が維持費はかかるかと思います。

自分でDAIが出来るという方にはいいのでしょうけどね!

まとめ

8ナンバーの車検の期間や税金について!デメリットはという事で書いてきました。

キャンピングカー
10年前は確かに8ナンバーの方が格段に税金が安くメリットがたくさんありました。

当然、政府もなんちゃって8ナンバーを許すわけではないので、現在はそこまでいいものではありません。

私の知り合いも、8ナンバーにしていたのをわざわざ3ナンバーに戻しましたからね。

本当にキャンピングカーなどが好きな方だけ、これからは8ナンバーを取得するのでしょうね。

新車の値引き金額からさらに、50万安くなる裏技とは?

「車種を比較する時間がない・・・」 「値引き交渉したいけど、苦手だ・・・」 「新車を最安値で手に入れたい・・・」 「この車が欲しいが、予算オーバーだ・・・」 「車の売り込みが嫌だ~・・・」


など、新車を購入する時の悩みはたくさんあります。

しかも、相談する相手もなかなかいませんし、

聞いてもらってもお金をくれるわけではありません。

そんな方におススメの裏技を紹介します。
お金はもらえませんが、出費は減るかもしれません。 下取りは必ず一括査定サイトを使う事!
することはただ一つ

下取りは必ず一括査定サイトを使う事です。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。
一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社、

最大10社があなたの車の買取価格を勝手に競ってくれます。

あなたがする事は、車検証に書かれている事と車の事を記入するだけ
車の査定を、めんどくさいと後回しにするのは損ですよ! 車査定

コメント

タイトルとURLをコピーしました