車のエンジンがかからない時、疑う場所5つ!

燃料ポンプ 整備関係

朝、いざ出勤する時に車のエンジンがかからない時、焦りますよね~

そんな時、まずはどこを疑うべきかについて書いていきますね。

先日このようなツイートしました。


ツイートしてエンジンがかからない時、どこを疑うべきか自分が悩んだときに見直そうと思って書いてみました。

1番最初に疑うのはバッテリー!

なんといっても一番多いのは、バッテリー上がりです。

8割これかなと思うくらいです。

では、バッテリーを交換した方がいい時期ってよくわからないじゃないですか?

点検に出して、変えた方がいいでしょうけど!

車検も自分でするわ~という方などは、基本、点検しないと思いますからね。

そんな方向けに書いた記事はこちら

車のバッテリーの寿命は何年?判断方法は?寿命を伸ばす方法を伝授

最近のバッテリー診断機で要交換と表示されたら、約半年くらいでエンジンがかからなくなる確率が高いです。

10年以上前のバッテリー診断機は、バッテリーを交換させるための機械かというくらい信用なかったですけどね!

2番目に疑うのは燃料!

車乗り出して初心者の方が多いのが、燃料入れ忘れです。

悪いという訳ではないのですが、これは本当に焦りますね。

セル(キュルキュルは言う)は回るのに、エンジンがかからない。

しかも、車は納車してそんなに立っていない。

本当に焦ります。

ディーラーにいる頃、整備の友達に電話したら、

「ガソリン入っているか見て~」

と即座にあてたので、結構多いのではないでしょうか?

私は救出に行って、今まで5回くらいありました。

すぐに確認できますので、燃料が入っているかも確認しましょう。

3番目に疑うのはPレンジにちゃんと入っているか!

車って繊細だな~

と思う時ですね。

しっかり、Pレンジに入っていないとエンジンがかからないようになっております。

車が古くなると、車種によってはPに入れているのに認識してくれない車があります。

そんな時は、Pレンジをガチャガチャと動かしましょう

動かすことで、車がPレンジを認識してくれます。

チョットしたことなんですけどね。

4番目に疑うのはセルモーター!

独立してビックリしたのがセルモーター不良です。

意外と多いんですよね~

しかも、トヨタを売ることが増えたのでというのもあるかもしれません。

詳しくはこちら

トヨタ 60ヴォクシー(VOXY)のエンジンがかからない!ノアも同じ?

ノアやヴォクシーだけではないんですけどね。

当然ですが、全メーカーなります。トヨタだけという訳ではありません。

セルモーターが悪い時は、カギを回してもキュルキュルとエンジンが回りません。

カチカチと音がするだけですね!

一時的にセルモーターをなおす方法は、ボンネットを開けてカギを回しながらセルモーターを棒でたたくとエンジンがかかります。

何度もたたいているとエンジンはかからなくなります。

こうなってくると、自分一人では判断できませんけどね。

基本、整備工場にお願いしましょう。

5番目に疑うのは燃料ポンプ!

今回、ツイートした内容です。

これも自分で修理しないようにしましょう。

静電気が多い今の時期などは特に気をつけて作業しないといけませんからね!

必ず、整備工場にお願いしましょう。

燃料ポンプが悪い時は、2番目に紹介したガソリンが入っていない時と同じような症状です。

判断方法は、鍵をONのところまでまわして、燃料タンク周りからポンプでくみ上げる音がしているかしていないかを聞き分ける必要があります。

正常ならウイーンと言うような音がしますからね。

今回のように燃料ポンプが悪いと音がしません。

ハイブリッド車は絶対にいじらないでくださいね。

下手したら感電死してしまいます。

先ほどのセルモーターが悪い時と同じで応急的になおす方法があります。

それは、燃料タンクをけってモーターに振動を与えるという方法とリヤシートを外して燃料ポンプの周りをたたくという方法です。

私はリヤシートを外して燃料ポンプの周りを叩きました。

※何度も言いますがハイブリッド車の場合は絶対にしないでください。

ただ、これも整備工場に持って行く応急処置になりますのでなおったわけではありません。

すぐに修理してくださいね。

まとめ

今回、自分が救出に行った時に、最低限見るところという事で記事を書きました。

書いた理由も私が見落としてしまうから~確認のためというところが大きいです。

何とも笑える話ですが、1つ2つ見落としてしまうんですよね!

特にガソリンが入っているかどうかなんて見落としてしまいます。

あと、セルが回るか回らないかなどもですね。

私は整備士じゃないから~と逃げてばかりではいけないので記事にしました。

最近は自分で修理される方が増えておりますが、3,4,5は整備工場にお願いしましょう。

特に4と5はけがをする恐れがありますからね!

ハイブリッド車は絶対に自分でしないようにしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました