車を売りたいけどローンが残っている場合はどうやって売るの?

車を売りたいけどローンが残っている場合どうすればいいかと悩んでいる方へ向けて書いていきます。

毎月の支払いが多くて、生活がきついと悩んでいませんか?

今は中古車が高いと聞いた、もしかしたら、高くで売れるんじゃないかと思われた方、参考になれば幸いです。

目次

車を売りたいがローンが残っている場合はどうする

もう、車の支払い・ガソリン・自動車税・任意保険料の支払いがきついので車を手放したい。
しかし、車はローンで買ったので、支払いが終わるまで、手放すことができないと聞いた
言う方、実は、ローンを払っている間でも、車を手放すことはできるんです。

一言で言ってしまうと
売値>ローン残高
になっていれば、売ることが出来ます。

つまり、売値の方が高ければ、車を売却することが出来るんです。
(2022年10月1日現在、中古車が高騰しておりますので、売りやすいかと思います)

車検証の所有者の名義で簡単に売れるか変わってきます。

・ 所有者が自分の場合

ローンを払っていても、あなたの名義で車が登録されているかもしれません。
あなたの名義の場合は、簡単に名義変更できますので、車を売ることは簡単にできます。

ただ、ローンの支払いは必ずしてください。
出来ればローン会社に一括で支払う事をお勧めします。
(支払いを早めると金利が減ると思います)

ローン会社は、頭を下げなくてもお金を貸してくれるので、絶対に支払うようにしましょう。
税金は支払いを遅らせてもいいですが、ローンの支払いは絶対にしましょう。

・ 所有者がディーラーもしくはローン会社

所有者がディーラーもしくは、ローン会社の場合は、必ずディーラーもしくはローン会社に全額支払って、所有権を取ってください。
買取店に車を出す場合は、買取店が代行してくれることがあります。
ディーラーもしくは、個人の車屋さんの場合は、所有権解除の書類を持って来て欲しいと言われるかもしれません。

売値>ローン残高の場合は、買取店の場合、差額をいただけますので、買取店が言われる書類を用意します。

売値<ローン残高の場合は、買取店に足りない分のお金を支払うことで、月々のローン支払いから解放されます。

車を手放したいがローンがあり、難しいのではと思っている方へ

ひと昔前は、結構難しいものがありました。
しかし、最近は買取店がたくさんでき、どこも競争です。
できるだけ、お客様に煩わしい事をさせないかも、一つのサービスになっておりますので、一度、相談するのがいいかと思います。

個人的にしてはいけない事として、よくあるのが
売値<ローン残高の場合
買取店は、新しい車をすすめて、新しい車のローンに前の車のローンをのせて売るお店があります。
これは、一次的にはいいように見えますが、

・ 修理代が高い
・ 軽自動車から普通車に変わり、自動車税が高くなる
・ 結局、ローンを払わないといけない

など、状況が良くなることはありません。
慎重に検討してもらえるといいかと思います。

まとめ

車を売りたいけどローンが残っている場合どうする?
という事で、書いてみました。

現在、中古市場が高くなっておりますので、ローンの残債より高くで売れることがあるかと思います。
そして、買取店も一台でも仕入れたいと思っていると思うので、ローンの残債より買取値段が高いかもしれませんね。

車を手放してもいいと考えている場合は、一度、金額を聞いてみるといいかもしれません。

私はこちらの一括査定で、予想以上の金額で売ることが出来ました!

ローンを支払っている車を売る前にすることは
・ ローンの残債を一括で支払った場合いくら必要か
・ 車を見てもらう前に綺麗にすること

買取店に来てもらった時にする事
・ 残債があるので、最低○○〇円以上ないと売ることが出来ない事を

高くで買い取ってもらいたい場合はすくに引き取ってもらっていい事を伝える
(買取店が言われた書類は明日にはそろえる事を伝える)

この記事を書いた人

大学を卒業後、某ディーラーで8年半
その後、独立し現在も車に関する仕事に携わっております。
トータル26年間、車関係の仕事をしている事に
昔から思っている事を書いておりますので、
メーカーや部品販売店の言われている事と違う事も多々あるかと思います。

目次