ナンバープレートを郵送する時、何で配送するのがいいの?

名義変更に関する事

ナンバープレートを郵送する時、配送方法は何がいいの?という事で書いていきます。

 

では、ナンバープレートを郵送する時って、どんな時かを考えてみました!

 

考えてみると県外に住んでいて、抹消して欲しい時や軽自動車協会や陸運支局が遠い時に郵送しないといけないかもしれません。

 

実際には、軽自動車協会や陸運支局に送るだけでは、抹消できません。

 

町の行政書士さんにナンバープレートを送り、車検証なども送ることになるかと思います!

ナンバー プレートを郵送する時、何で配送するのがいいの?

では、ナンバー プレートを郵送する時、どの郵送会社で配送するのがいいのか?

 

実は、私、ナンバープレートをどこかに郵送したことはありません。

 

それほど、大事なものだと思っておいてくださいね!

 

私は、ナンバープレートを軽自動車協会や陸運支局に持って行って抹消しております。

 

理由は、ナンバープレートをなくすといけませんから、自分で抹消をするようにしております。

 

でもどうしても、郵送しなければならない時はどうするのがいいかと言うと、

 

私がすすめるのは「ゆうパック」ですね。

 

「ゆうパック」は配送履歴なども残りますから、一応、任せて安心です。

 

と言う理由から「ゆうパック」がいいといいました。

 

あと、クロネコヤマトよりゆうパックの方が金額が安いのでゆうパックをすすめました。

ナンバープレートを郵送する時の料金はどれくらい?

ゆうパックでナンバープレートを郵送する場合どれくらい、料金がかかるかと言うと!

 

このような北海道から沖縄に送るという、ありえない場合が一番高いのではないかと思い、金額を調べました。

 

北海道から沖縄に送る場合に

 

1550円になります。

 

逆に、近くの場合、宮崎から宮崎の場合などは、

 

810円になります。

 

810円はある意味、高いような気もしますが、安心料ですね。

 

そして、郵便局に持ち込んだ場合120円の割引が受けられますから、持ち込んだ場合

 

810円の時、690円になりますね!

 

郵便局に持ち込むと、結構、お得に感じますよね。

 

こちらから料金を知ることができます。

運賃・料金計算(ゆうパック) - 日本郵便

 

ちなみに、クロネコヤマトだった場合いくらだったかと言うと

 

北海道から沖縄まで2030円になります。

 

宮崎市から宮崎市の場合は930円になります。

 

クロネコヤマトの郵送の金額は下から調べられますので、比べてみてください。

料金・お届け予定日検索(宅急便)|ヤマト運輸

 

クロネコメンバー割を使えれば1割引きになるそうです。

 

それでも、ゆうパックの方が安いですね。

 

もしかしたら、ゆうパックやクロネコヤマトは他にも安くで送る方法があるのかもしれません。

 

しかし、追跡などの事を考えたら、宅急便扱いになってしまったんですよね。

ナンバープレートだけが手元にあって処分に困る場合

ふと、思ったのですが、もしかしたら他県のナンバープレートをそのまま持ってきてしまったなどの場合もあるかもしれませんね。

 

そういう場合、ナンバープレートに書かれている県の陸運支局や軽自動車協会にナンバープレートを返納しないといけないのかと言うとそうではありません。

 

あなたが住んでいる近くの陸運支局や軽自動車協会でも引き取ってもらえます

 

ただ、車検証は必要になりますけどね!

 

もし、車検証がない場合は、陸運支局か軽自動車協会に相談するといいかと思います。

 

月末と3月以外でしたら、受付の方が、結構優しく教えてくれますよ!

ナンバープレートと一緒に封印も郵送してくれる?

普通車の場合、ナンバープレートを送ってもらうだけではなく、封印も必要になります。

 

という事で、ナンバープレートと一緒に封印も送ってもらうことはできるかと言うと

 

これはできません。

 

普通車のナンバープレートの交換(ナンバー変更)は車ごと陸運支局に持ち込みます。

 

そして、最後にこのような決められた場所で、職員の方に封印をしてもらいます。

昔、20年前なんですが、封印は左にしないといけないのですが、先輩が右に封印したんですね。

 

(ディラーですので封印ができました)

 

そりゃ~慌てました!

 

あの時は、普段のんびりしている他の登録などするところの部署の方も大慌てしていましたね。

 

一大事ですからね。

 

それ程、封印は大事なものです。

 

ですから、郵送で送るとかはできません。

まとめ

ナンバー プレートを郵送する時、何で配送するのがいいの?

 

という事で書いてきましたが、人によっては、大切なものだから送ってはダメ

 

と言われている方もいます。

 

私は、送ってもOKだと思うのですけどね。

 

なくなることは基本ありえませんから。

 

そして、今回調べて、いろいろな考えがあり、面白いなと思いました。

 

たしかに、ナンバープレートはなくなると問題ですからね。

 

私はそういう理由で、必ず陸運支局や軽自動車協会に持って行くようにしております。

 

そこまで遠くもありませんからね。

 

そして、自分で抹消はするようにしておりますからね。

 

不安症なものですから

 

ではでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました