中古車を安く買う3つの方法を業界人がお教えします。嫌な顔されるかも

車買う前に

今まで、新車や下取りの愛車を高く売る方法については話してきました。

中古車を安く買う方法は少し難しいところもあるかもしれません。

 

中古車を買おうと思ったら!

下取りの愛車を高く売る方法は、それ程難しくはないですが、段取りですね。

 

下取りを高く買ってもらうためには

 

これに尽きるかなと思ってしまいます。

では、これから、中古車を安く買う3つの方法を書いていきますね。

中古車を安く買う方法、その1

車庫証明やできそうな書類の登録は自分ですると安くなります。

 

当たり前といえばそうなりますね。

 

ただ、平日に動かないといけませんので、昼間、仕事の方は難しいですよね。

 

下の記事を参考にしてもらえれば!

車庫証明を自分で申請する方法はこちらに書いております。

車庫証明の取り方アパート編!必要な書類の書き方や書類はどこでもらう

車庫証明の書き方アパート編!必要な書類の書き方や書類はどこでもらう?
車庫証明の取り方アパート編!必要な書類の書き方や書類はどこでもらう?について書いてみました。 自分の分をするにはいいのですが、お金をもらう場合は行政書士の資格がないと車庫証明の申請をしてはいけません。 今回の記事を見て大変だと思ったら、行政書士さんに相談しましょう!

車庫証明の取り方自宅編!必要書類などはどこでもらう

車庫証明の取り方自宅編!必要な書類の書き方や書類はどこでもらう?
車庫証明の取り方、自宅編!として書きます。自宅の場合2つのケースが考えられますよね。 自分が家も土地も所有している場合と自分以外の人が家の土地も所有している場合 わかりやすく言うとお父さんが土地の所有者になっているという場合がそういうケースです。

車検証の名義変更も実は自分でできるんです。

 

ただ、平日に動かないといけませんので、平日が休みという方はいいんでしょうけどね。

 

陸運支局にいきなり言っても二度手間になります。

 

必要な書類も調べておきましょう。

納車費用などもお店に取りに行けば安くなるかと

 

ただ、今まで書いてきたことは露骨に販売店さんは嫌な顔すると思います

 

中古車単体で儲からなくなってきているのを車庫証明や名義変更で利益を補っている部分がありますからね。

 

車庫証明を自分で申請するくらいならOKかな~

 

名義変更も自分でするという場合は、先に全額お金を入れな、必要な書類をいただけませんからね。

 

車庫証明を自分でする場合は先にお金を払わなくてもOKです。

中古車を安く買う方法、その2

中古車を安く買う場合に気をつけないといけないのがここ

 

余計なオプションが付いていないかを見てみる必要があります。

 

先ほども書きましたが、中古車単体での儲けがすくないので、オプションで儲けを出そうとしております。

 

どんなオプションがあるかというと

 

車のコーティングに3万円以上かかったり

 

確かにコーティングすると新車のようにきれいになりますけどね

 

車検までのメンテナンスパックが3万円以上ついていたりします。

 

車の保証2年間でで5万円以上というのも見たことがあります。

 

当社も車の保証の保険をやっと始めだしました。

 

ただ、いまだに1件も契約していませんけどね(苦笑)

 

このような、本当に必要?というオプションがついておりませんか?

 

もし、ついていたら、外しましょう!。

中古車を安く買う方法、その3

愛車の下取りがある事が条件になってしまいますが、下取りの金額を上げてもらう

 

普段は、買取センターを真っ先に紹介しますが、中古車販売店も買取センターと同じなんです。

 

つまり、もしかしたら、買取センターより高い金額を提示してくれる可能性もあるんですね。

 

では、どのように交渉するかというと

 

まず、中古車販売店に今度買う予定の車の下取りなしの金額を聞きます。

 

そして、次に下取りを出した場合はいくらなのかも聞いてみます。

 

この時、

買取センターに出すつもりだが、高ければ売る

ことを伝えておきましょう。

 

金額が出たら、今度は中古車販売店に最後のお願いをします。

 

中古車販売店で一番高い金額が出たら、そこで買い取ってもらうのが一番いいんです。

 

何がいいかというと手間がかからないという点です。

 

中古車を安く買う方法で一番効果的なのは下取りの愛車を高くで買ってもらうことかなと思っちゃいました。

まとめ

以上3つの方法について書いてきました。

 

え?同じような車種で比較検討しないんですか?

と言われそうですが、中古車の場合は比較検討はあまり意味がありません

 

なぜなら、中古車は世の中に同じ車はないのですから。

 

つまり、一台しか世の中にその車はないんです

 

同じような車は確かにあるかと思いますが、全くの同じはありません。

 

ですから、当然、中古車の値引きは微々たるものです。

 

1000円単位での値引きになるんじゃないでしょうか?

 

下手したら100円単位?

 

というところもあるかもしれません。

 

なぜ?値引きがそんなに少ないかというと理由は2つ

 

 

1つはたくさん値引きができるなら、はじめから本体価格を下げて売りなさい。

 

という行政指導です。

 

中古車などのように、この車はこの値段という決まりがない物を売る場合

 

 

始めの価格を高くして、売る時に安く売ると二重価格とみなされてしまうんですね。

 

危ない!

 

詳しくはこちらの自動車公正取引協議会のQ&Aに載っています。

 

こちらの「中古車関係」⇒「中古車の値引き表示」に載っております。

 

自動車公正取引協議会のサイト

 

もう1つはインターネットの普及で安くないと来店してもらえないので、店頭価格はとにかく安く見せる

 

とういう流れになっております。

 

 

結局、はじめから安くしておかないと売れないから安くしているという事なんですね。

 

当社は高級車を並べる資金がないのでよく知りませんでした。

 

ガリバー〇〇トレットさんなどはたくさん並べていますよね~

 

BI〇〇ーターさんも高級車が並んでいる時があります。

 

確かに、店頭価格は安いイメージがありますからね。

 

 

中古車単体での値引きは期待できませんが、言われた通りに買ったら、いろいろな付属品がついてきて、驚きの金額になってしまいます。

 

かなり、見積書は穴が開くくらいじっくり見て検討してくださいね。

 

もし、見積書でわからないところがあれば質問から聞いていただければお答えします。

 

では

コメント

タイトルとURLをコピーしました