自損事故をした場合どうする、車両保険は使えるか?

自損事故をした場合どうする、車両保険は使えるか? 保険に関する事

車を運転していて自分で壁や物にぶつけてしまったなど、単独での事故を起こしてしまった場合、

「自動車保険って使えるのかな?」

と悩む人も多いのではないでしょか?

交通事故ですが、相手もいない訳ですから、相手からお金を払ってもらえるものはないですからね。

特に車両保険に入っている場合には、せっかく払っているのだから使いたい!と思う人が多いのではないでしょうか?

ですが、自損事故の場合って保険を使って直すことができるのでしょうか?

車両保険で使える自損事故は

車両保険で使える自損事故は、実は全てではありません。

まず重要になるのが「ぶつけてしまった壁や物などが自分以外の所有物のとき」ということです。

もし自分の家の壁だったりすれば、保険会社としてもわざとしたのかもしれないと思って出してくれないことがほとんどです。

ただ、それはあくまで壊してしまった「物」に対しての考え方です。そう、「対物保険」が使うことができないのです。

車に関しては、単独事故で自分の持ち物にぶつけてしまったとしても車両保険は使うことができます。

免責が設定されている場合にはそのぶんを差し引いた修理金額が支払われることになりますので、事故ったときはまずは免責の確認をした方が良いですね。

ただ、これはきちんと正常な判断ができる時に起こした事故のときだけ適用となります。

例えば薬物をしていたり、飲酒運転をしていたりとルールが守れていなかった場合は保険は全く使うことができません。

もちろん酒気帯び運転でも同じことです。

自損事故を警察に届けなかったら

「自損事故をした場合でも警察に届けるべきなのか?」

と悩む人も多い問題なのではないでしょうか?

正解は

「警察に届けなければいけない」

です。

自損事故に関わらず、交通事故を起こしてしまったときには警察に届けておくのが保険を使う上でのルールと言えます。

警察を事故が起こったときのことを証拠として調査をして「事故証明」という書類を作成してくれます。

保険会社によっては、その事故証明を提出しないと保険が使えないなんてことも多いですから、事故を起こした時点で警察を呼んでおき作成してもらっておいた方が良いです。

また、お店だったり他人の所有している車庫だったりを壊してしまった場合にはそのまま警察に届けなかった場合はトラブルに発展することも多いです。

壊した場所以外の修理費も重ねて請求されてしまったり、異常な金額を請求されてしまって保険会社に相談しても事故証明がないので動いてもらえないなんてことも多くあります。

少し勇気がいるかもしれませんが、きちんと警察に通報をしましょう。

自損事故で車両保険を使うとどうなる

自損事故で車両保険を使った場合

免責を設定しているのであればそのぶんを差し引いた修理金額が、免責を設定していないのであれば修理金額が支払われます。

指定した口座に振り込まれるか、もしくは修理を担当した会社に振り込まれるかのどちらかになります。

ですが、ここで出る修理金額は保険をかけたときに設定した車の金額分だけになるので注意が必要です。

いくら高くても全て出るというものではありません。

また、自損事故で車両保険を使ってしまった場合には自動車保険の等級が3等級または1等級ダウンしてしまいます。

来年からの保険料の割引が減ってしまうので、当然、保険料が高くなってしまいます。

それだけではなく、「事故あり等級」が適用されてしまいます。

係数3年適用されることになり、事故をしていない同じ等級の人と比べて更に割引率が下がってしまいます。

そのため、保険料が高くなりすぎて驚く人も多いですよ。

保険会社によっては、修理金額と上がってしまう保険料を計算してどちらが損かも教えてくれます。まずは聞いてから使うか使わないか判断しても良いですね。

保険会社に相談したら、大まかな(使うほうがいいのか、使わないほうがいいのか)事を教えてくれます。

等級ダウンについてはこちらに書いております。

車両保険の等級について、等級ダウンとは

車両保険の等級について、等級ダウンとは
車両保険の等級について書いてみました。 車両保険の等級ダウンとはどういった内容でしょうか?

まとめ

自損事故でも車両保険は使うことができるのです

ですが、事故あり等級だったり等級ダウンだったりデメリットもかなり大きいのが気になるところです。

車両保険をかけたほうがいいのか?かけたほうがいいのかの記事はこちら

車両保険はいらない?新車特約は必要なのか?

車両保険はいらない?新車特約は必要なのか?
車両保険はいらない?新車特約は必要なのか?という事で記事を書いていきます。 この話はかなりの偏見で書いている部分がありますので、共感していただければ実行していただければ幸いです。 保険に関しての考え方はいろいろあると思うので、ど...

ただ、「すぐに修理代がほしい」、「今すぐは直すお金がない」という時には強い味方になってくれる制度でもあります。

自損事故で修理代が出るのって車両保険くらいですから、せっかく車両保険に加入しているのであれば使ってみても良いのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました