新車の慣らし運転は必要?トヨタ自動車の考えはどうなの?日産自動車は?

整備関係

最近、あまり聞かなくなった、新車の慣らし運転!

 

そんな、新車の慣らし運転は必要?トヨタ自動車の考えはどうなの?日産は?という事で記事を書いていきます。

 

今の若い子は、「新車を買ったら慣らし運転をする」というのが必要だったとか知らないのではないだろうか?

 

昔は、あんなに言っていた、新車の慣らし運転!

 

今はどうなのでしょう?

 

そして、今回はトヨタ自動車の考えと日産自動車の考えを書いていきます。

下取りは必ず一括査定サイトを使う事!
下取りは必ず一括査定サイトを使う事!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。


あなたの車を勝手に競って、値段が吊り上がります。 値段が上がればあなたの出費は減りますよね。 車査定

新車 慣らし運転とは?

新車の慣らし運転とは、新車を買ってしばらくの間、むちゃな運転をせずに走ることだと言われていました。

 

理由は、車って金属の塊です。

 

そんな金属と金属があたり、こすれが慣れるまで、むちゃな運転はしない方がいいと言われていました。

 

そして、

車を大事に長く乗りたいのでしたらむちゃな運転はしないでくださいね

なんてことも言っていましたね。

 

ま、20年ほど前の話なんですねけどね。

 

先ほど、車は金属の塊といいましたが、本当に金属がすれる場所が多いです。

 

こすれる場所がおおいのでこのように言われています。

 

金属がすれる場所は、エンジン、トランスミッション、サスペンションなどの歯車が回る部分です。

 

車の整備などで、エンジンやトランスミッション・サスペンションを見るとわかるのですが、かなり多くの歯車で構成されています。

 

その歯車の部分をなじませるために必要だと、言われていたのが慣らし運転でした。

新車の慣らし運転のトヨタ自動車の考え方

トヨタ自動車の考えを載せておきます。

 

今、トヨタ自動車は慣らし運転は必要ないと言われています。

 

ごくごく、当たり前の安全運転をしてもらえればいいと言われています。

 

こちらに載せておきます。

質問!   慣らし運転はした方がよいですか?
答え    慣らし運転の必要はありません。ごく一般的な安全運転に心がけていただければ、各部品のなじみは自然と出てきます。
お客様が新しい車に慣れられるための期間を慣らし運転の期間と考えてください。

上記の文章は、こちらから引用させてもらいまいした。

トヨタ お問い合わせ・よくあるご質問
トヨタ お問い合わせ・よくあるご質問

確かにそう言われれば、一般的な運転をすることが、車にとっては優しい運転ですよね。

 

言われて気が付くとはまさしくですね!

新車がきた~

ワクワク!

さ~走るぞ~

と言ってスピードを出なければいいというわけですね。

 

そして、

 

お客様が新しい車に慣れられるための期間を慣らし運転の期間と考えてください。

 

良いことをいいますね~

新車の慣らし運転の日産自動車の考え方

日産自動車の新車の慣らし運転の考え方を書いていきます。

 

日産自動車は他のディーラーと違い、慣らし運転は必要だという考えでした。

 

では、どのように書かれているかというと

Q ならし運転は必要か教えて

 

A 一般的には、エンジン本体や駆動系など、車の性能を十分に引き出すためには、ならし運転が必要です。
走行距離1600km~2000kmまでは、適度な車速、エンジン回転数で運転してください

日産:FAQ/お問い合わせ - 日産の取り組みについて
日産のFAQ・お問い合わせはこちらから。

こちらより引用させていただきました。

 

そして、このようなことも言われています。

 

ある意味、新鮮でした。

 

エンジンで走らない、e-POWERの車の慣らし運転についてです

Q ノート(2016/11~・HE12型) e-POWER車にならし運転は必要か教えて

 

A e-POWERはVCM(車両制御モジュール)によって最適にエンジンをコントロールしていますので、
ならし運転は必要ありません。
ただし、安全や環境をいたわるためにも、急加速などの無理なアクセル操作を控える事をお奨めします。

e-POWER車にならし運転は必要か教えて。

こちらから引用させていただきました。

 

なるほど~電気自動車だから慣らし運転は必要ないというような見解ですね。

 

なるほど~と思いますわ!

新車 慣らし運転注意点

慣らし運転での注意点は、とにかく安全運転を心がけるという事です。

 

新しい車に乗って、楽しいと、ついついスピードを出してしまいます。

 

スピードを出すと、当然ですが、急ブレーキをかける頻度も多くなってしまうわけです。

 

そうなると、慣らし運転にはなりませんし、当然、燃費も悪くなります。

 

とにかく、安全運転を心がければいいのかな~という印象を受けました。

 

40キロのところは40キロでという事ですね。

 

40キロのところを60キロ出していると、どうしても急ブレーキを踏むことがあるかもしれませんからね。

新車の慣らし運転は必要?

新車の慣らし運転は必要?トヨタ自動車の考えはどうなの?日産自動車は?という事で書いております。

 

書ききれませんでしたので、ホンダ・マツダ・スズキ・三菱についてはこちらで書いております。

新車の慣らし運転は必要?ホンダの考えは?マツダは?スズキは?三菱はどうなの?
新車の慣らし運転の事を調べていたら、自動車メーカーの考え方もいろいろあるんですね。 今回はHPに載せてある、新車の慣らし運転は必要?という事で調べました。 前回、トヨタ自動車と日産自動車の事は書きましたので、今回はそれ以外の会社を書いていきます。 そして、調べていて思ったことなども書きますね!

 

必要と言う会社と必要はないという会社で分かれているのですが、個人的には慣らし運転的に大事に乗る必要があるかな?

 

と思ってしまいます。

 

新車ですからね。

 

大事に長く乗りたいじゃないですか?

 

高速道路だから、いきなり120キロなど出すのではなく80キロから100キロで安全運転で慣らしてみるのがいいのではないかな~

 

と言うのが個人的な意見です。

まとめ

新車の慣らし運転は必要?トヨタ自動車の考えはどうなの?日産自動車は?という事で書いてきました。

 

トヨタ自動車の考えもHPで公開されていましたので、載せさせていただきましたが、やはり問い合わせはあるんですね。

 

他のディーラーはどうなんだろ?

 

と思ったので、今度、他のディーラーも調べてみます。

新車の値引き金額からさらに、50万安くなる裏技とは?

「車種を比較する時間がない・・・」 「値引き交渉したいけど、苦手だ・・・」 「新車を最安値で手に入れたい・・・」 「この車が欲しいが、予算オーバーだ・・・」 「車の売り込みが嫌だ~・・・」


など、新車を購入する時の悩みはたくさんあります。

しかも、相談する相手もなかなかいませんし、

聞いてもらってもお金をくれるわけではありません。

そんな方におススメの裏技を紹介します。
お金はもらえませんが、出費は減るかもしれません。 下取りは必ず一括査定サイトを使う事!
することはただ一つ

下取りは必ず一括査定サイトを使う事です。

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。
一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社、

最大10社があなたの車の買取価格を勝手に競ってくれます。

あなたがする事は、車検証に書かれている事と車の事を記入するだけ
車の査定を、めんどくさいと後回しにするのは損ですよ! 車査定

コメント

タイトルとURLをコピーしました